オススメの車

クルマを購入 おすすめ軽自動車 ホンダ「N-BOX」

そろそろクルマが欲しいけど、お金がない……、合宿免許でお金を使ってしまってままならない人たちも多くいらっしゃることでしょう。そのような人たちに、おすすめのコストパフォーマンスの高いクルマといえば、軽自動車です。

現在、軽自動車の種類にもいろいろあります。現在、あなたにおすすめしたい軽自動車を紹介しましょう。

ホンダ「N-BOX」

いま、多くの人たちが注目している軽自動車と言えば、ホンダ「N-BOX」です。

ホンダ「N-BOX」は、 スーパーハイトワゴンタイプの軽自動車で、販売台数は、No.1です。もちろん、コストパフォーマンスが高いということは、値段は安いけど、内容も充実しているということです。

JC08モードでの燃費23.8~27.0km/Lm
安全運転支援システム「Honda SENSING」も標準搭載されて、かなり安全性能の高いクルマであることが評価されています。

もちろん、合宿免許で運転免許取得して即、運転したいという初々しい人たちにもおすすめのクルマです。

ダイハツ「タント」

次のおすすめの軽自動車は、ダイハツ「タント」です。ダイハツ「タント」は、 スーパーハイトワゴンタイプのパイオニア的存在と言っていいでしょう。JC08モードの燃費が23.8~27.2km/Lです。大開口のドアを持ち、低床のステップ……。お父さんやお母さんをクルマにのせるときには、このようなクルマだと乗り降りがスムーズでいいでしょう。

あまり大きさを期待することができない軽自動車だからこそ、 このような配慮が必要となるのではないでしょうか。

更に、この軽自動車は、運転席と後ろの席をスムーズに移動できるミラクルウォークスルーパッケージによって、クルマの中の移動も、開け閉めも簡単となり、ファミリーに人気の軽自動車です。

スズキ「スペーシア」

更にみなさんにおすすめの軽自動車は、スズキ「スペーシア」です。スズキ「スペーシア」は、2013年に颯爽と登場しました。

2013~2014日本・カー・オブ・ザ・イヤーでは、 スモールモビリティ部門賞に輝き、もっともレベルの高い軽自動車という評価があります。

まさに、軽自動車は、価格が安いだけもありません。走行性能や安全性能も高く、決して、合宿免許で免許取得して即軽自動車購入というのでも後悔はありません。

燃費は、グレードによって違いがありますが、JC08モードでの燃費が24.0~30.0km/L。

スズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」が標準装備、はじめてのクルマでも安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です