合宿免許

合宿免許でスケジュール通り卒業できない

合宿免許で運転免許取得、多くの人たちは合宿免許だから、スピーディーに運転免許取得できると思っているでしょう。

合宿免許でスピーディーに運転免許取得することができないのは、あなたが、合宿免許で用意したスケジュールにそのまま従うことができなかったからです。その原因はいろいろあります。

体調不良により教習を受けることができなかった

あなたが体調不良により教習を受けることができなかったという場合、合宿免許をスピーディーに卒業することができないことがあります。 あなたも、合宿免許に行くものの、病気やらケガなど体調不良が起きてしまう可能性もあるでしょう。

インフルエンザという場合もありますし。インフルエンザにかかってしまえば、そのまま合宿免許で教習を受けるなんてほとんど不可能です。そのような場合、合宿免許では、一時帰宅となってしまうケースが多いようです。

そのとき費用を合宿免許の方で負担してくれるということはまずありません。合宿免許の春休みの混雑時の場合では、インフルエンザで完治してもすぐに教習所に戻ることができるかといえば、なかなか難しい問題も抱えています。合宿免許の方から、オフシーズンの暇な時期に戻って教習を受けるように……という指示を受けることになるかもしれません。

技能検定で失敗

また、あなたは、技能検定で失敗してしまったから、合宿免許をスピーディーに卒業することができないのかもしれません。

実際に、技能検定で失敗をして不合格になる人たちは結構多くいます。不合格では、スピーディーという訳にはなかなかいかないでしょう。

普段できていたことが技能検定という緊張感一杯の舞台で、出来ないということは当然起こりうることです。とにかく、落ち着いて試験と向き合っていただきたいですね。

保証があるから追加料金が発生しない?

あなたは合宿免許と向き合い、保証があるから追加料金が発生しないと思っているのかもしれませんが。一生懸命に頑張った結果延長になったりすることに対しては、保証は合宿免許でしてもらうことができるかもしれません。あなたがあらかじめ理解しなければならないのは、個人都合による延長は全部、あなた負担で支払いしなければならないということです。

また、追加料金に対しては、卒業までに全額精算をしないと、あなたが卒業検定に合格したとしても合宿免許で一番大事な「卒業証明書」をもらうことができません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です